口角を上げて若々しく

エステティシャン

口角を上げることで印象が変わる

年齢を感じさせる下がった口角も、銀座の美容整形外科クリニックで受けられる美容整形によって、若々しく上げることができます。口角をアップさせる美容整形には様々な術式がありますが、銀座にある美容整形外科クリニックでは主に3つの方法が行われています。銀座の美容整形外科クリニックの場合、メスを使わないプチ整形とメスを使う美容整形が行われていますが、口角アップの場合、両方の施術を選ぶことが可能です。プチ整形で口角をアップしたいという場合に選択肢となるのが、ヒアルロン酸注射とボトックス注射の2種類です。ヒアルロン酸注射は口元の特定の位置に弾力性のあるヒアルロン酸を注入することで、口角が上がったように見せる効果が期待できます。物理的に口角を上げる効果はないものの、ヒアルロン酸注射を受けることで口角が引き上がって見えます。ボトックス注射は筋肉の動きを抑制するボツリヌス製剤を、くちびるの両端に注入するというプチ整形です。直接、口角を下げている筋肉に作用する美容整形ですので術後はキュッと、引き締まった口角を手に入れられます。ヒアルロン酸注射とボトックス注射の場合、メスを使いませんが頬のたるみが原因で口角が下がっているという場合、メスを使うフェイスリフトが有効です。フェイスリフトは目立たない部分を切開し、たるんだ余分な皮膚を切除した後に縫合することで、高いリフトアップ効果を発揮する美容整形の1つです。下がった口角を引き上げるだけでなく、頬やフェイスラインなど顔全体のたるみを解消することができます。

口角が下がっていると老けて見られるのはもちろん、不機嫌そうなイメージを与えてしまいマイナスな見た目となってしまいます。逆に口角がキュッと上がっていると実際の年齢よりも若々しく見え、なおかつ明るい印象を与えることができるようです。口角が下がった顔を鏡で見て気持ちまで暗くなってしまう・・というのであれば、口角をアップする美容整形を受けてみてはいかがでしょう。美容整形外科クリニックが多く集まっているエリアとして知られる銀座では、口角アップ効果が期待できる美容整形も数多く行われています。美容整形を受ける場合、自分に合う施術法を選択するということが豊富ですが、術式のバリエーションが豊富な銀座の美容整形外科クリニックであれば自分に合う方法を選べるのが魅力です。また、銀座の美容整形外科クリニックは手術前に行うシミュレーションに、力を入れている所が多いのも特徴的です。口角を上げる美容整形は細かなデザインをしないと、口角が上がりすぎてしまったり逆に全く効果が得られないというリスクがあります。前もってどのようなデザインにするかシミュレーションをしっかり行うことで、術後の仕上がりに不満があるという失敗を未然に防ぐことができるのです。シミュレーションは医師の説明だけでなく、コンピューター上で視覚的に分かりやすくデザインしてくれるクリニックもあります。シュミレーションソフトで確認しながら丁寧にデザインを決めてくれるクリニックは、仕上がりの変化が分かりやすいとして人気を集めています。

Copyright© 2019 利用する目的とそのメリットを知っておくとよい All Rights Reserved.